Loading

データベースサーバー事業を手がける株式会社エミック(本社:東京都杉並区、https://www.emic.co.jp/ )は本日、FileMaker Server 16を運用できる専用サーバーサービス「FMPress16」を発表しました。

FMPress16は、FileMaker 16 プラットフォームに対応したWebホスティングサービスです。FileMaker Server 16を利用してデータベースサーバーを運用し、データベース共有の用途だけでなく公開Webサーバーとしてもご利用いただけます。

FMPressで提供している、FileMakerデータベースからWebアプリを生成・運用できるサービス「FMPress Publisher」も同時にバージョン4にバージョンアップしました。新しいバージョンでは、リスト画面と詳細画面から構成される、モバイル対応の検索アプリを作ることに特化した「Expressモード」を新たに搭載しました。モバイル端末に対応した、検索可能なデータベースを作成および公開する用途にご活用いただけます。

1契約1台の専用サーバーによる運用で価格は月額29,800円(税別)です。FMPress16は本日より受付を開始します。FMPress Publisher 4は、FMPress16、FMPress15、FMPress14、FMPress13およびFMPress12のホスティングサービス契約者を対象に、今月23日より提供を開始します。

より簡単に検索アプリをつくれる「Expressモード」を追加したFMPress Publisher 4

FMPress Publisher 4では、検索アプリを作ることに特化した「Expressモード」を新たに搭載し、FileMaker 16 プラットフォームに対応しました。従来の機能は引き続き「Proモード」としてご利用いただけます。

Expressモードでは、FileMaker Proで作成したレイアウトを1つご用意いただくことで、自動生成されるリスト画面と、FileMaker Proで作成したレイアウトを再現する詳細画面の2つのレイアウトで構成される、シンプルなWebベースの検索アプリを生成できます。

弊社が提供するFileMakerテンプレートを併用することで、従来より手軽に検索アプリを開発することができ、表示項目やソート順の設定をWeb設定画面から簡単に変更することができます。モバイル端末に対応した、検索可能なデータベースをWebサイトで公開する用途にご活用いただけます。

FMPress Publisherで作成したWebアプリを実際に体験いただけるデモサイトを用意していますので、デモサイトをご訪問いただき、是非一度FMPress Publisherをご体験ください。デモサイトは https://demo.emic.co.jp/ において公開しています。

FileMakerネットワーク共有の通信が標準でSSL/TLSに対応

FMPress16では、これまで有償のオプションサービスであるSSLサービスをご利用いただく必要があった、FileMakerネットワーク共有のSSL/TLS暗号化通信を無料でご利用いただけるようにしました。

これにより、iOS上で動作するFileMaker Goや、FileMaker ProおよびFileMaker Pro Advancedからサーバーに接続した際の通信が標準で暗号化通信に対応するようになりました。

さらに、FMPress16では、FileMaker Server 16の新機能であるOAuthによる認証やFileMaker Data API (Trial)に対応している他、リモートアクセスVPNサービスの同時接続上限数を5から15に拡大しています。

価格と提供時期

価格

  • 月額利用料金:29,800円(税別)

初期費用

  • 初期セットアップ料金:無料
  • FileMakerソフトウェア:お客さま保有のライセンスを利用
    (本サービスのサーバー上で稼働させるFileMaker Serverのライセンスが必要です)

提供時期

FMPress16は本日2017年8月9日より受付を開始し、先着順に順次サービスを提供します。

FMPress Publisher 4は、FMPress16、FMPress15、FMPress14、FMPress13、およびFMPress12の契約者を対象として、2017年8月23日から提供を開始します。
FMPress16、FMPress15、FMPress14、FMPress13、FMPress12、およびFMPress11の契約者であれば無料でFMPress Publisherをご利用いただけます。なお、ExpressモードはFMPress11ではご利用いただけません。

「FMPress16」サービス概要

対応データベースサーバー

  • FileMaker Server 16

サーバー環境

  • OS:macOS Sierra 10.12
  • Webサーバー:Apache HTTP Server 2.4
  • CPU:2.8GHz デュアルコア Intel Core i5 プロセッサー
  • メモリー:8GB
  • ストレージ:100GB(RAID 1構成)
  • ネットワーク:100Mbps共有回線
  • グローバルIPアドレス:IPv4アドレス 1個

サービス詳細

詳しいサービス内容は、Webサイト( https://www.emic.co.jp/fmpress/ )において公開しております。

  • FMPress PublisherのWebアプリ生成機能を利用するにはFileMaker Pro Advancedが必要です。
  • 独自ドメイン名でサーバーを運用する場合や、FileMaker WebDirect、OAuthおよびFileMaker Data API (Trial)をご利用いただく場合には、有償のSSLサービスへのお申し込みが必要です。
  • リモートアクセスVPNサービスは無料のオプションサービスです。初期状態では無効になっており、ご利用にはお申し込みが必要です。
  • 価格および仕様は予告なく変更する場合があります。

FileMaker、ファイルメーカーは、米国およびその他の国々で登録されたFileMaker, Inc.の商標です。FileMaker WebDirectは、FileMaker, Inc.の商標です。

関連記事