エミック、ホスティングサービスでFileMaker Goへの対応を表明

データベースサーバー事業を手がける株式会社エミック(本社:東京都杉並区、 http://www.emic.co.jp/ )は本日、FileMaker Proのデータベースを共有・公開できるホスティングサービスで、iPhoneおよびiPad上で動作するFileMaker Goへの対応を表明しました。

本日ファイルメーカー株式会社から発表されたFileMaker Go for iPhoneおよびFileMaker Go for iPadは、FileMaker ServerもしくはFileMaker ProでホストされたFileMakerデータベースに接続して使用できる新製品です。

エミックは、FileMaker製品を使用してインターネット上でのデータベース共有およびWebサイトの構築・運用が行えるホスティングサービスを10年以上にわたって提供しています。ホスティングサービスでFileMaker Goの動作保証を行うと共に、技術的なお問い合わせに対するサポートも行うことで、お客様は安心してiPhoneおよびiPadと組み合わせたデータベースシステムの運用を行うことができます。

なお、ホスティングサービスの詳細情報については、エミックのWebサイト( http://www.emic.co.jp/hosting/ )において公開しています。

FileMaker Goに関する情報提供サイト「FMGo情報局」を同時に開設

同時に、エミックは本日、FileMaker Goに関する情報提供サイト「FMGo情報局」( http://www.emic.co.jp/go/ )を開設しました。FileMaker GoとiPad、およびiPhoneに関連する情報を、本サイトを通じて順次発信していきます。

定期的な情報発信だけでなく、今後FileMaker Go for iPhoneおよびFileMaker Go for iPadで使用できるテンプレートの無償提供も予定しています

FileMaker及びファイルメーカーは、FileMaker, Inc.の米国及びその他の国における登録商標です。