Loading

SSL

SSL暗号化通信を利用したセキュアな通信を標準でご利用いただけます。FileMakerネットワーク共有だけでなくWebサイトもSSLに対応可能。無料のサーバー証明書「Let’s Encrypt」も使用でき、証明書の自動更新機能にも独自に対応しています。

SSL

SSL暗号化通信を利用してセキュリティを向上

近年では主要WebブラウザーにおけるSSL未導入のWebサイトでの警告メッセージの表示や、検索エンジンによるSSL対応サイトを優遇する措置などにより、WebブラウザーとWebサイト間の通信を常に暗号化させる「常時SSL化」が急速に進んでいます。

FMプラン16以降ではFileMakerネットワーク共有のSSL暗号化通信を標準でご利用いただくことができますが、より多くのお客さまが安全・安心にサーバーをご利用いただけるように、FMプラン17以降では、米国の非営利団体ISRG(Internet Security Research Group)が運営・発行する無料のSSLサーバー証明書「Let’s Encrypt」に対応しており、有料であったSSLサーバー証明書の設定費用を無料に変更しました。独自ドメイン名をご用意いただければ、Webサイトの常時SSL化もすぐに導入可能です。

SSLサービスご利用料金

設定費用:0円(FMプラン16以前の場合は30,000円/1回(税別))

月額費用:無料

  • SSLサービスを利用するには独自ドメイン名とSSLサーバー証明書が必要です。
  • SSLサーバー証明書の取得費用が別途かかります。なお、FMPプラン17以降では、無料のSSLサーバー証明書「Let’s Encrypt」をご使用いただくことが可能です。
  • FMプラン16以前では、SSLサーバー証明書の取得・更新のたびに設定費用がかかります。

SSLサーバー証明書の選び方

(FMプラン17、FMプラン18、FMプラン18W、FMプラン18W+)

SSLサーバー証明書の選び方(FMPress17)

旧プランとの比較

プラン名 FMプラン18
FMプラン18W
FMプラン18W+
FMプラン17 FMプラン16 FMプラン15 FMプラン14 FMプラン13
FileMakerネットワーク共有における通信の暗号化
(FileMaker Serverとクライアント間の暗号化通信)
標準で対応 (無料) 有料
Webサイトの常時SSL化 無料 有料
SSLサービス設定費用 無料 30,000円/1回(税別)
(FileMaker Server・Webサーバー両対応)
無料SSLサーバー証明書「Let’s Encrypt」 対応 非対応
(有料のSSLサーバー証明書をご利用ください)
TLSのバージョン 1.2 1.0 / 1.1 / 1.2

SSLサーバー証明書の取得

SSLサービスのご利用には、独自ドメイン名とSSLサーバー証明書が必要となります。弊社では、下記の会社・団体が発行するSSLサーバー証明書をご利用いただけます。証明書発行会社・団体への申請、Webサーバーへの証明書のインストール等の設定は、当社にて代行いたします。

ご利用可能なプラン FileMaker Server・Webサーバー両対応 金額/有効期間
FMプラン18W+
FMプラン18W
FMプラン18
FMプラン17
FMプラン16
FMプラン15
25,800円(税別)/年
ご利用可能なプラン FileMaker Server・Webサーバー両対応 金額/有効期間
FMプラン18W+
FMプラン18W
FMプラン18
FMプラン17
0円/90日(自動更新)
  • SSLサーバー証明書の価格などは、掲載時点のものであり、変更される場合があります。最新情報は各発行元のWebサイトでご確認ください。
  • 「コモドジャパン 企業認証タイプ SSL」をご利用いただく場合、原則としてWebサイト運営者様名義でご申請いただきます。申請組織とドメイン名所有者の組織が異なる場合、別途書類の提出が必要となります。
  • FileMaker 15 プラットフォームのメーカーサポートが2019年9月に終了する予定であるため、SSL暗号化通信をご利用いただく際にはFileMaker 16以降の使用を強く推奨いたします。

EV SSL証明書でWebサイトの信頼性をさらに向上

EV SSL証明書は、業界統一基準に則って企業の実在性をより確実に認証する証明書です。Webブラウザーでは、アドレスバーにサイト運営者の組織名称が表示され、Webサイトの信頼性を分かりやすくアピールできます。一般の利用者に安心してWebサイトを利用して欲しいとお考えの場合には、EV SSL証明書のご利用をご検討ください。
ご利用可能なプラン FileMaker Server・Webサーバー両対応 金額/有効期間
FMプラン18W+
FMプラン18W
FMプラン18
FMプラン17
FMプラン16
FMプラン15
71,500円(税別)/年
  • EV SSL証明書は、従来のSSLサーバ証明書に比べ非常に厳格な認証規定に則って、お申込組織の認証・確認をしたうえで発行するため、お申込み状況によっては、従来のSSLサーバ証明書と比べ、多くの提出書類が必要になる等、認証・確認に時間を要することがあります。

SSLサービス導入の流れ

SSLサービス導入の一般的な流れを簡単にご説明します。各ステップで、弊社スタッフがサポートいたします。

  • 申請フォームの記入

    オプションSSLサービスにお申し込みをいただきますと、弊社よりSSLサーバー証明書取得のための申請フォームをメールにてお送りさせていただきますので、ご記入の上、ご返送ください。

  • 発行会社・団体に取得申請

    弊社にて、SSLサーバー証明書の取得手続きを行います。

  • 発行会社・団体による認証・確認作業

    発行会社・団体にて、申請ドメインの確認が行われます。コモドジャパン社のSSLサーバー証明書をご購入いただく場合、帝国データバンクや東京商工リサーチなどの第三者データベースで申請団体の確認作業が行われ、別途書類の提出やドメイン情報変更の手続きが必要となる場合があります。

  • 電話による申請意思の確認

    申請責任者の在籍確認と、発行会社・団体による申請責任者の在籍確認と、電話による申請の意思確認が行われます。
    Let’s Encryptの場合、この手順は不要です。

  • SSLサーバー証明書の発行、インストール

    SSLサーバー証明書は、認証・確認作業後、通常3〜5営業日程度で発行されます(Let’s Encryptの場合は通常1営業日以内に発行されます)。到着次第、弊社にてインストールを行います。

  • 代金のお支払い

    SSLサーバー証明書の取得費用は弊社からご請求する他の費用とあわせて請求させていただきます。
    Let’s Encryptをご利用いただく場合には取得費用はかかりません。