FMPress Publisher

FMPress Publisher

FMPress Publisherとは?

FMPress Publisherは、エミックが提供する専用サーバーサービス「FMPress」でご利用いただける、FileMakerデータベースからWebアプリを生成・運用できるサービスです。FMPress15、FMPress14、FMPress13、FMPress12、およびFMPress11のホスティングサービス契約者であれば、FMPressのサーバー上で無料でFMPress Publisherをご利用いただけます。

FileMaker Pro 15の画面(左)とPublisherで生成したWebアプリの画面(右)の比較

FileMaker Pro 15の画面(左)とPublisherで生成したWebアプリの画面(右)の比較

FileMaker Proのレイアウトを再現するにあたり、可能な限りCSSを使用して動作を軽快にすることにフォーカスしており、デスクトップパソコンやタブレットだけでなくスマートフォンでの動作にも向いています

Publisherのライブデモを試す

iOSやAndroid端末にも対応

Android

FMPress Publisherで作成したWebアプリは、WindowsやMac、iOSだけでなく、Android用のWebブラウザーからもサーバー上のデータベースに接続して使用できます。WindowsやMacのデスクトップから社内でデータを管理しつつ、iOSおよびAndroidを搭載したタブレットやスマートフォンを使用して社外からデータベースを参照・編集できるWebシステムを用意できるようになるので、FileMaker Proデータベースをさまざまな環境でより幅広く活用できます。

FileMaker Server 接続ライセンスは不要

FMPress Publisherで作成したWebアプリは、FileMaker ServerのカスタムWeb公開機能を使用して動作します。そのため、FileMaker WebDirectとは違って、FileMaker Serverのユーザ接続ライセンスや同時接続ライセンスは必要ありません。バージョン2.2以降では認証不要のWebサイトを作成できるようになっており、FileMakerデータベースと連動した公開Webサイトを運用する用途にも適しています。

カスタマイズ可能

生成されるWebアプリは静的なファイルで構成されています。そのため、リスト表示の表示件数を調整したり、HTML5、CSS3、JavaScriptといった一般的なWeb標準技術を利用したカスタマイズが可能です。