リモートアクセスVPN

リモートアクセスVPN

暗号化通信が可能なリモートアクセスVPN

公衆無線LANサービスを利用して外出先からより安全にデータベースに接続したいというニーズにお応えするために、オプションとしてリモートアクセスVPNサービスを用意しました。VPNはVirtual Private Network(仮想プライベートネットワーク)の略です。

外出先でiPhoneやiPadを使用して無線LANやLTE・3G回線経由でサーバーに接続したい場合に、VPN接続してからサーバーにアクセスすることで、より安全にFileMaker Goでデータベースを開くことができるようになります。

L2TP over IPSecをサポート

VPNサーバーはOS X Serverに付属のサーバーソフトウェアを利用しており、L2TP over IPSecをサポートしています。iPhoneやiPadは標準でL2TP over IPSecに対応しているので、別途アプリを追加する必要なくVPNの設定が可能です。

リモートアクセスVPNサービスの料金は無料で、同時接続上限数は5です。ただし、初期状態ではリモートアクセスVPNは無効になっていますので、ご利用を希望される場合にはお申し付けください。