コンピューターウイルス感染の予防に関するご案内

昨年より、通称ガンブラー(Gumblar)と呼ばれるコンピューターウイルスが原因で、企業や個人が運営しているWebサイトが改ざんされる事例が報道、報告されています。

上記のコンピューターウイルスに感染すると、そのコンピューターでご利用になっているFTPアカウントとそのパスワードが盗まれてしまい、管理下にあるWebサイトが改ざんされて感染拡大を招く恐れがあります。

感染拡大を防ぐため、サイバークリーンセンターで公開されている下記のページをご参考の上、お手元のパソコンでご使用になっているソフトウェア(Adobe ReaderやAdobe Flash Player等)のバージョンアップを行っていただき、ウイルス感染防止にご協力くださいますようお願いします。(2010年01月21日)

ホームページからの感染を防ぐために(サイバークリーンセンター)