FMプラン11におけるAdmin Console用アップデータ適用完了のお知らせ

ファイルメーカー社のWebサイトで「FileMaker Server 11v2 & FileMaker Server 11v2 Advanced Java 6 Update 24 アップデータ」が公開され、FMプラン11のすべてのサーバーに対して同アップデータの適用を完了しました。

これにより、Java SE 6 Update 24(Windows)、Java for Mac OS X 10.6 アップデート 4およびJava for Mac OS X 10.5 アップデート 9を適用した環境でも、FileMaker Server 11のAdmin Consoleを起動できるようになりました。

ただし、バージョン9および10用のアップデータは2011年3月22日現在公開されておりません。現在FileMaker Server 9および10のAdmin Consoleをご利用のお客様は引き続き、弊社提供ツールのFileMaker Serverモニターをご利用いただくか、Javaのアップデートを控えていただく必要がございますのでご注意ください。

JavaとAdmin Consoleの互換性に関する情報の詳細については、ファイルメーカー社が提供するテクニカルサポートインフォメーションにある記事をご参照ください。

参考:FileMaker Server の Admin Console は Java 6 Update 24 と互換性がありません(ファイルメーカーテクニカルサポートインフォメーション)