バージョン1.1の新機能・データベースを保存

FileMaker Go 1.1では「データベースを保存」する機能が追加され、データベースを保存したり、作成したデータベースを添付したEメールが送信できるようになっています。 右上隅にあるギアアイコンをタップし「Save / Send」選択後「Database…」を選択すると下記のダイアログが表示されます。
右上隅にあるギアアイコンをタップして「Save / Send」を選択後「Database...」をタップすると表示されるダイアログ

右上隅にあるギアアイコンをタップして「Save / Send」を選択後「Database...」をタップすると表示されるダイアログ

それぞれの機能は下記の通りです。
  • Email:データベースを添付したEメールを作成します。
  • Save:データベースを保存します。保存したデータベースは「File Browser」選択後「Files on Device」の一覧に追加されます。
  • Save and Open:データベースを保存して開きます。