iOS 5.1.1 ソフトウェア・アップデートがリリース

iOS 5.1.1 ソフトウェア・アップデートがリリース

iPad、iPhoneおよびiPod touch向けのiOS 5.1.1 ソフトウェア・アップデートの提供が開始されています。iOS 5.1.1 ソフトウェア・アップデートを適用できる対象機種は、iPad全機種、iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4Sおよび第3世代以降のiPod touchです。

iOS 5.1.1では、一定の状況下でビデオのAirPlay再生に影響を及ぼす問題や、新しいiPadで2Gと3Gネットワークの切り替えができない問題などが修正されています。このアップデートにはセキュリティに関わる修正も含まれており、SafariとWebKitの脆弱性も修正されています。

iOS 5がインストールされているiOSデバイス上で直接iOS 5.1.1にアップデートする場合には、Wi-Fiで接続している状態で、バッテリー残量が50%以上であるか、電源に接続されていることが必要になります。