iOS 4.3.5 ソフトウェア・アップデートがリリース

iPad、iPhoneおよびiPod touch向けのiOS 4.3.5 ソフトウェア・アップデートの提供が開始されています。iOS 4.3.5 ソフトウェア・アップデートを適用できる対象機種は、iPad、iPad 2、iPhone 3GS、iPhone 4、および第3世代以降のiPod touchです。

先日のアップデート(iOS 4.3.4 アップデート)ではPDF表示の脆弱性が修正されましたが、それから1週間程度でのリリースとなりました。今回は証明書の検証に関するセキュリティの脆弱性の問題が修正されています。この脆弱性は、攻撃者がSSL/TLSで保護されているセッション内のデータを閲覧したり改ざん可能になるというものです。

iOS 4.3.5 ソフトウェア・アップデートがリリース

証明書の検証に関するセキュリティの脆弱性の問題が修正されている。

なお、ソフトウェア・アップデートのダウンロードおよび適用はiTunesを利用して行います。