FileMaker Goがバージョン1.0.3にアップデート

FileMaker Go for iPhoneとFileMaker Go for iPadがそれぞれバージョン1.0.3にアップデートされています。 FileMaker Go 1.0.3がリリース FileMaker Go for iPhone バージョン 1.0.3 の新機能は次の通りです。 (以下引用)
iPhone 上での動作に関する次のような互換性の問題を解決します: -「リンクの送信」で送られたスペースを含む URL でデータベースを開けない問題 – FileMaker Go の再開時にファイルの復帰で起こる諸問題 – アプリケーションのアップデート後に、iPhone 上の「Recent Files」(最近使ったファイル)にあった問題
(引用ここまで) また、FileMaker Go for iPad バージョン 1.0.3 の新機能は下記の通りとなっています。 (以下引用)
iPad 上での動作に関する次のような互換性の問題を解決します: -「リンクの送信」で送られたスペースを含む URL でデータベースを開けない問題 – FileMaker Go の再開時にファイルの復帰で起こる諸問題
(引用ここまで) 「リンクの送信」で送られるURLとは「fmp7://」の文字列で始まるアドレスのことです(例:fmp7://database.example.jp/FMServer_Sample)。iPhoneおよびiPadのメールやSafariなどにおいてこの形式のURLをタップすると、FileMaker Goが起動してサーバー上のデータベースに接続できます。