バージョン1.1.2の新機能・ファイルの上書きとテンポラリフォルダへの保存

FileMaker Go 1.1.2では、ファイルの上書きおよび、テンポラリフォルダへの保存が可能になりました。

ファイルの上書き

[名前を付けて保存]、[レコードを PDF として保存]、[フィールド内容のエクスポート]の各スクリプトステップを実行して既に存在するファイルを更新する場合は、[出力ファイルの指定]ダイアログボックスに、”file:ファイル名”、または”filemac:ファイル名”を指定します。

保存したPDFファイルをメールに添付するスクリプト例

保存したPDFファイルをメールに添付するスクリプト例

テンポラリフォルダへの保存

テンポラリフォルダにファイルを保存するには、出力ファイルパスとファイル名を指定した変数を作成します。なお、ファイルはテンポラリフォルダに保存されたファイルは、FileMaker Goを終了したり、休止状態に入った場合は削除されます。

[参考/関連記事]

プロダクト ドキュメンテーション
FileMaker Go デベロップメントガイド(for iPhone、iPad)