開発日記(2013/12/19)

FMPressには特有の制限事項がありますが、次回のベータ版アップデートでは制限事項をいくつかを解消しています。本日はこの点についてご説明いたします。

FMPressは様々なレイアウトオブジェクトを再現することが可能です

FMPressは様々なレイアウトオブジェクトを再現することが可能です

主キーフィールドの調整

FMPressで作成したWebアプリケーションの動作には、データベースの各テーブルに主キーを作成し、レイアウトに主キーフィールドを配置することが必須でしたが、配置しなくても動作するよう改善しました。

ポータルオブジェクトの調整

今まではWebアプリケーション生成後、生成されたHTMLファイル内にあるポータルのテーブルオカレンス(TO)名を手動で調整する必要がありましたが、この点を改善し自動で調整を行うよう改善しました。また、バージョン12をご利用の場合は、ポータル上にキーフィールドを配置する必要もなくなりました(バージョン11をご利用の場合はキーフィールドの配置が必要です)。

次回のベータ版アップデートは近日中に行う予定です。

FMPress Publisherで自動生成したWebアプリをお試しください

Publisherのライブデモを試す