開発日記(2013/09/12)

FileMaker バージョン11向けのサンプルデータベースが完成いたしました。このデータベースをFMPressで動作させるため、FMPressのアップデートを来週行う予定です。

「タブコントロール設定」で行う「タブ間隔」の一部が反映できるようになった

「タブコントロール設定」で行う「タブ間隔」の一部が反映できるようになった(クリックで拡大)

上記はFMPressで作成したWebアプリケーションのスクリーンショット(Firefox)です。次回のアップデートでバージョン11環境でもポータルが利用できるようになります。また、フィールドやポータルといったレイアウトオブジェクトの線や背景の色が反映できるようになります。

また、地味な変更点としてタブパネルの幅調整ができるようになりました。上記画面の上のタブパネル(上の赤枠内)はFileMaker側の「タブコントロール設定」で「タブ間隔」を「固定幅」かつ「200ピクセル」に設定しており、FMPress側にも反映されています。下のタブパネルは「タブ間隔」を「ラベル幅」としており、タブパネルごとに横幅が異なっています。なお、「タブ間隔」の設定にある「最大のラベル幅」はFMPressに反映されません。

他のアップデートの内容としては、フッターに配置したオブジェクトが反映されるようなった点があります。このアップデートの日程につきましては、後日お知らせいたします。

FMPress Publisherで自動生成したWebアプリをお試しください

Publisherのライブデモを試す