開発日記(2013/09/05)

本日、今まで認証が必要なエリアにあったFMPressの開発ブログを、より多くの方々にご覧いただけるよう移転しました。開発状況や、使い方についての情報を少しずつ掲載していきます。コメントも受け付けておりますのでお気軽にお寄せください。

まず、本日はFMPressをアップデートしました。変更点の詳細はこちらのお知らせをご覧ください。

さて、FileMakerバージョン11におけるポータルの実装を進めています。本日の開発ブログはこの点について触れようと思います。実はバージョン11のDDRファイル(XML)のポータル部分は実態に即した記述といえず、HTMLで実装するにあたり非常にやりにくいものでした。具体的には、ポータル上にあるレイアウトオブジェクトが記述されていません。というわけで頭をひねりながら実装を進めています。

バージョン11のポータルの実装中

バージョン11のポータルの実装中(クリックで拡大)

上記の画面は左がFileMaker Pro 11、右がWebブラウザー(Safari)で見たFMPressの画面です。

FileMaker 12で作成したFMPressの画面

FileMaker 12で作成したFMPressの画面(クリックで拡大)

FileMaker 12のポータルは実装が完了しています。上記の画面はWebブラウザー(Safari)で見たFMPressの画面です。なお、FileMaker バージョン12ではDDRが改善されており、FileMaker ProヘルプのFileMaker Pro 12 の新機能にはそれらしい記述が見受けられます。

FMPress Publisherで自動生成したWebアプリをお試しください

Publisherのライブデモを試す